IPO投資

IPOの初値売り!素人投資家が損する意外な落とし穴とは?!

IPO 初値売り

IPOの初値売り!素人投資家が損する意外な落とし穴とは?!

 

IPO投資は、抽選に当たりさえすれば、ほぼ利益が確定する投資と言われています。

利益を確定させるためには、

初値がついたと同時に、初値で売り抜ける!

という初値売りをする必要があります。

今回、私が生まれて初めてMTG社のIPO株式の抽選に当選したので、初値売りをしてみました。

私は、株式投資自体をしたことのない超ど素人のため、せっかくの初値売りで、損をしてしましました。。

このブログでは、

  1. どうしてIPOでは初値売りが素人の定石といわれるのか
  2. どうして私が損な取引をしてしまったのか

を書いていきます!

どうしてIPOでは初値売りが素人の定石といわれるのか

どうして、素人は初値売りが推奨されるのかというと、

上場初日から、株価が著しく変動しすぎて素人の手におえないから!

です。

株式投資の経験があったり、

その企業の将来性にたいして何かしらしっかり分析してたりするなど、

何かしら自信のある投資家さんであれば、多少の上下は問題ないと思います。

でも、株式投資の素人からすれば、

訳も分からず株価が上下すると、

感情に流された意思決定をしてしまって、結局損をする可能性が高いといわれています!

株式市場では、投資家の心理を読むプロフェッショナルがワンサカいて、

そうした百戦錬磨のプロ投資家は、IPO株式にも当然注目しているわけですから、

普通にやってしまうとそれは負けちゃいますよね。。

素人投資家の教訓

感情任せの意思決定、

素人狩りの 獲物と化す

IPO投資の初値売りの方法は?

初値がついた瞬間に売り抜けるのは、手続きとしては非常に簡単です。

  1. 上場初日、マーケットがOPENする9時より前に、証券会社WEBページにログイン
  2. 国内株式取引から、現物売り注文で、「成行売り」を設定する

以上です!

当日の、朝9時前に手続きをしなければならない点だけ覚えておけば問題ないですね!

ヒヨコのママのMTG初値売却

私は、株式投資がまったくの初めてで、本物のど素人ですので、

迷わず初値売却をすることを決めました!

7月10日の、MTG上場当日、ワクワクしながら朝起きて、

9時前に、しっかり成行売りの設定完了です!!

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
ママ、いつもは僕が泣いてから、グズグズ起きるのに、この日は僕が泣く前に起きてくれたもんね~

ヒヨコのママ
ヒヨコのママ
あなたも、遠足の日の朝を経験したら、私の気持ちが分かるわよ 

朝、仕事の打ち合わせで外に出ていましたが、

スマフォで初値が付いたのを確認したときは、

飛び跳ねるほどに嬉しかったです(*‘∀‘)

■MTG株価

公募価格:5,800円

初値:7,050円

⇒1単元(100株)の売却利益は、12万5千円!!

どうでしょう?!

はじめて当選のIPOとしては、上々の利益を享受できたのではないでしょうか?!

最高です!!

そんな私ですが、、、

実は素人ならではの失敗をしていました。。。

どうして私が損な取引をしてしまったのか

実は、私は損なことをしていたのですが、それは単純なことで、

証券会社の株式売却手数料の契約を確認していなかったことです。。

証券会社の手数料を事前に確認してない!

証券会社の手数料を確認しよう!【野村證券の本・支店口座の場合】

今回、私はMTGの株式は野村證券で当選しました。

野村證券の株式売却手数料は下記のようになっています。

野村證券 株式売却手数料

これで言うと、今回MTG株式の売却価格は70万5千円だったため、

(705,000円 × 0.9288%) + 2,679円 = 9,227円

の手数料が発生することになります。

お得な契約をしっかり確認!!

上記が、基本契約になっているのですが、証券会社によって、手数料が割安になるプランを色々と用意しているようです。

例えば、野村證券の場合には、野村のエコ割というものがあり、

最大で、手数料が50%OFFになるサービスがあります!!

私は、これを知りませんでした。。。

野村證券 野村のエコ割

私は、口座を開くときに、ちょっと急ぎすぎていたんだと思いますけど、これを把握しておらず、

(なぜかラッキーなことに)2つだけは登録していた関係で、

手数料が30%オフとなっていました。

ヒヨコのママ
ヒヨコのママ
ちなみに私は、「Web交付サービス」の登録ができていませんでした~

どれだけ損したの?!

50%オフの手数料 : 9,227円×50% =4,613円

30%オフの手数料 : 9,227円×70% =6,458円

契約内容を確認していなかったせいで、1,845円の損!!

Twitterで教えてもらった、もっとお得な方法

野村ネット&コール???

恥ずかしながら、、私は、野村證券と言えば、全国各所に支店があり、口座は当然そこで開くものだと思い込んでいました。。

MTGの抽選申し込むにあたり、急いで口座が欲しかったことから、ネットで開設申し込みは時間がかかると思い、支店に駆け込んで口座開設していました。

が、野村證券にも、ネットと電話で販売することに特化したサービスがあり、

それが【野村ネット&コール】ということを知りました。

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
ママ、本当に超素人だね~恥ずかしいね~

ヒヨコのママ
ヒヨコのママ
これ知らないのは恥ずかしいわね。。ww
でも、急いで開設したからこそ、MTG当選したということは、スピード意思決定が結果として正解になるという教訓にもなったでしょ?

野村証券には2つの種類の口座があります。

  1. 本・支店口座:店舗のコンサルタントさんと相談しながら投資・運用ができます!
  2. 野村ネット&コール:自分でネット、電話を使って投資・運用ができます!

店舗コンサルのない、野村ネット&コールだと、手数料が劇的に安い!!

【本・支店口座】と【野村ネット&コール】の手数料の違いを見てみよう!

野村ネット&コールの手数料は下記のようになります。(一部抜粋)

1注文の約定代金 手数料
-50万円 515円
-100万円 1,029円
-200万円 2,057円
-300万円 3,086円

私が、もし今回野村ネット&コールでMTGを売却したら、どうなっていたのでしょうか?!

今回の手数料と比較したら?!

野村ネット&コールの手数料 : 1,029円

30%オフの手数料 : 9,227円×70% =6,458円

野村ネット&コールを知っていたら、5,429円もお得でした!!

ヒヨコのママ
ヒヨコのママ
カカシさん、Twitterで教えて頂き、本当にありがとうございました!!勉強不足でお恥ずかしいです(*ノωノ)

まとめ:IPO投資の初値売りの実質利益は?!

私自身、なんとなく、IPO投資の利益は

(初値 - 公募価格) × 100株

だと思っていました。

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
MTGでいえば、12.5万円(70.5万-58万)のことだね!

でも、実際には、この12.5万円から、手数料源泉所得税がひかれたものが、実質的な利益として手元に残ります。

私の場合、手数料源泉所得税は下記のようになっていました。

手数料 : 6,458円

源泉所得税 :24,081円

計算方法
利益額(125,000 – 6,458) × 所得税・住民税(15.315% + 5%)

以上をまとめると、MTG株式売却によって、実質手元に残った利益は、

94,461円
(125,000円 - 6,458円 - 24,081円)

ということになります!

とにかく、株式を売却するには手数料がかかります。

特に、ネット証券以外の証券会社は手数料が高かったりするので、

少しでも手数料が安い契約がないかについては、

上場前にしっかり確認すべし!!ですね。。

今回は、手数料に関して、無念でした。。。

ヒヨコちゃん
ヒヨコちゃん
9万円以上儲けたんだからいいじゃん~

ヒヨコのママ
ヒヨコのママ
ママがこんなにブログ頑張って、ブログの収益は2ヶ月で500円なのよ!
手数料の5,429円は、大きいのよ。。。

 

(アイキャッチ画像 |Freepikによるデザイン